診療・手術案内

診療案内

当院は、患者様本位の心のこもった診療を心がけております。 一般的な眼科疾患に対応しておりますので、眼に関して気になることがございましたら、まずは地域のかかりつけ医院として、お気軽にご来院ください。手術が必要な患者様には姉妹医院での手術をご案内いたします。当院で迅速に対応できない緊急の眼疾患に対しては、個々の眼疾患の専門病院・医院にご紹介差し上げます。

当院の土曜日の外来には、主に網膜・硝子体疾患を専門とする医師を配置しております。糖尿病網膜症、加齢黄斑変性をはじめとする網膜の病気をお持ちの患者様、あるいはそれらが疑われる患者様は土曜日の受診をお勧めいたします。

手術案内

当院では、姉妹医院のたじみ陶都眼科(http://www.tajimi-tohto-ganka.jp/)にて白内障・緑内障・網膜硝子体疾患(糖尿病網膜症・黄斑上膜)などの手術を行っております。
まず事前に手術の予約を入れていただき、手術当日のお昼頃に橋本記念眼科に集合します。そこからシャトルサービス(無料)で多治見へ行き、手術を受けてから夕方ごろに橋本記念眼科に戻ります。 送迎の車には当院の看護師が同乗します。ご家族など付き添いの方も同乗できますのでお気軽にお申し出ください。
手術翌日からは橋本記念眼科での術後診察を受けていただくので、手術後遠方まで診察を受けに行く必要はありません。

当院の診療連携図

ページトップ